マッチョ野郎きえる

雨野青が「地獄の二丁目…地獄の三丁目…地獄の四丁目…」と眠り付こうと地獄を数えていると、いきなり窓が凄い勢いで…

ニートの加速度

夕焼け空を見て「時をかける少女みたいに、飛び込んだらあの日に帰れるかなぁ」って微笑んだ三浦さんは、握ってた携帯…

ボツネタ集

・眉間が異常にでかい少年たち ・涙を流すガンジス川 ・刃渡り333kmや! ・カップラーメンを待つ3分間は永遠…

車窓

行く宛てもないのに、ただ電車に揺られて、聞いたこともないような駅名のアナウンスを、聞き流す。 女子高生の短いス…

アキレスと青

楽したことに怯えて、さよならはよくわかる。痛いほど、どころの話じゃない。とてつもないほどの激痛だ。昔は、もうち…

雨野青列伝

突然 雨野青ヒストリー 1992年 八王子にて出生 1993年 タバコを食べて自殺未遂 入院 1995年 包丁…

ぼくはぼくだ

「ぼくが僕で在り続けるには僕はぼくを辞めなければいけないんだ」とぼくは言った。すると僕は「ぼくが僕で在る必要を…

音楽ない人生ない

「あの、音楽とかって聴きますか?ぼくは筋肉少女帯とかオアシスとかニルヴァーナとかビービーキングとか好きなんです…