嫌い

誰も理解しちゃくれない 俺が何故お前らに震えているのか 考えたこともないだろう 俺の「痛み」「鼓動」を伝えるに…

傘をさしてみてもこの雨は僕を貫いて どんな意味も意味を成さない 傷だらけの少女 森の片隅で溶けて消えた 「少女…

風船

弾けて消えてしまいそうな想い 本物だと信じるキミは盲目 僕の事なにも知らないのに 目に写る全てなど信じないで …

否<PRIDE>定

お前は知っているだろう? 無様なプライドは何も救えない それよりも本能に従えばいい お前が求めるモノは全て 何…

DEFORMITY

僕は愛される事を知らない 重なる影に疼く子宮が揺れてる 冷たい眼球に切り裂かれ 醜くも産み堕とされた 見たこと…

(僕)

僕は何かを求めてるのか? 不意に見つけた疑問です。 この答えを見つけた頃には、 僕の腐敗した肉塊が転がるでしょ…

(私)

発狂 発狂 発狂 機械 機械 機械 パパは肉塊 ママは肉塊 だれも肉塊 +プログラム 汚い 汚い 汚い 触らな…

HUMAN NOIZ.

僕が平等に付いて考えた時 凄く残酷な答えにたどり着いた 平等とは無なのだろう 代償がなければ満たされる事はない…

Deep art

過ぎていく日々。 痛みは重なり僕の首を絞めた。 快楽など、存在もしない。 少しずつの真実を、 迎えに着た逃避に…

chucry

ある夜の事 思春期の音の子は あの子を眺めて自分を慰めました 自己嫌悪と罪悪感の夜 億数の子供達は酸素に殺され…