蝋燭

触れる度に痛く、窓越しに降る雨。 優しい吐息が耳元から消えて、 微かな幸せが痣になって軋んだ。 優しいだけの関係が、よく似ている。 決してそれを望んでいなかった。 いつからかざわめき初めて、 溶けて、どこからか流されてき...Read more

Low.ギミック

なんだが気分が良くない。 一人が好きだから、だけど、 そをなことより君のが、 一応大切な気もしています。 安心してください。 ねぇ、僕が笑えないのは、 誰もファスナーを開けないから。 嘘を嘘つきと呼ぶのに、 なんで怒るの...Read more

SELF

段々と濃くなる不安。 誰かに話して変わるなら、 そう望む弱虫。 The clock hand advances 戻ることの一秒前さえ、 過去と呼べるの今の俺の証。 もしも時が戻るとしても、 俺は今のままでいい。 その後悔...Read more

I'm president

Breathe in poisonous air The foolish president The meaning is complete forgetting Meaningless attempted murder...Read more

バックアップ

少しだけ背伸びして、 大人ってなんだか考えた。 僕がそうである事は、 なんの意味もないと知っていた。 本当はとても子供で、 そうありたいと願う事で、 大人だと思い込ませた。 そこにあるもの、知ってたの。 失ったものを、信...Read more

強がり、支離滅裂。

寂しい。 そう刹那に思うコト、 それを人なんて思うだろう? 本当は泣き崩れて、 誰かに伝えたい。 離れ離れになって、 不安定に崩れて、嫌われて、 もうなにもない。 強がるのは見たくないから。 臆病者だと、そう誰かが言った...Read more

Msr.God

理論的で、常識的で、 それでいて、動物的なコト。 カラッポなコト。 だけど、満たされるモノ。 不必要なモノ。 ロマンチストのお願いで、 不安定な思想。 傷つけるモノ。 癒してくれるコト。 喜怒哀楽なコト。 欲求の対象物、...Read more

メカニックハート

勝手に恋に落ちて、 勝手に傷ついた。 勝手に優しくして、 勝手に僕の心を、 勝手にかき乱した。 溢れる感情、喜怒哀楽。 まるでそれじゃメリーゴラーンド。 こんだけ僕を汚しといて、 キレるなんて正気じゃない。 アンタの思想...Read more

不透明レンズ

半端なモノは捨ててしまえ。 それだけなら、いらないモノだろ? 嘘つきを笑ってる。 内なる僕を抉られて、泣いた。 奴らの笑いのために流すナミダなら、 流す必要なんてないだろ? 抑えきれないキモチが溢れないよう、 キツく、蓋...Read more

酸欠エム

スキだよ、 そう言えれば良かった。 嘘で塗り固めて、 失ってから泣くなんてバカみたい。 未練なんて、 そんなダサいモノ見たくない。 それをセツナイと感じるのは、 誰かの持ってる幸福は、 シャボン玉のように弾けたから。 僕...Read more

被害者の会

死刑を強く望むこと。 それはアンタがされた、 その被害と違わないんじゃない? 社会から孤立していく人達。 復讐って、そんなもん引きずって なんの意味があるの? ソイツが死んだって、 アイツは生きかえりゃしない。 殺すコト...Read more

ホントのモノ

心泣いてるのに、 なんで顔は笑えるの? そんなモノ意味ない。 見てるモノに、 どれだけニセモノがある? リアルって、なに? 僕はもう、ボクはもう、 壊れた、らりれる。 夢を夢と呼ぶのは、 臆病な僕が選んだ結果。 未来の僕...Read more

ボクノ色

コレ、ボクノ色。 曲げないで、染まらないで。 ボクはボクだけだから。 オマエのように、変わらないで。 それが孤独でも、逃げるな。 スキなコトしていいんだ。 見えてるモノ、どれだけが真実? 不安も、哀しみも、 怒りも、悔し...Read more

脳内シネマ

愛しの彼は喫茶店の中 愛想笑いも可愛いわ 私の珈琲だけやけに優しい 私に恋してるのかしら 私はいつの間にか彼の後ろ 何度も何度も振り返って走って行くわ 彼はシャイなのね 恥ずかしがらなくてもいいのに 気が付けば彼の家の前...Read more

ピカソ、推定21歳。

社会で生きるには窮屈過ぎて、 そこから逃げるには勇気がなくて、 居場所を求める事しか出来ない。 教養を求めるのは意思じゃなく、 くだらない理想の命令。 それに従う僕は、間違ってますか? 例えば、転がる石。 もしそうなって...Read more