クロとシロ

不完全な感情が、僕を痛めつける。 雲になりたい少女。 嘘つきを笑うように、二度と信じられないように。 心のどこかで壁を作り出している。 薄暗い電灯の下で、涙を流していた。 なにも聞こえないように耳を塞いでいた。 全てが過...Read more

フィリップ・アストリー

なんとなく酸欠な気分。 今日は陽気なロカビリーが僕を揺らしている。「カラカラカラ」とエンドレスリピートで頭を振れ。 アイラブピーポー 絶望するような天気が泣いている。 アイライクセックス 大量生産、まるで流れ作業。 朝起...Read more

無題

悲しくて自殺を考えた 驚く顔が見たくて、ナイフを滑らせた 赤い血の美しさに、少しだけ生きる希望を感じてる 口惜しくて泣いた 少しだけ自殺を考えた 溢れて、 君を殺したかったから自分を傷付けた 君を守るように、ごめんなさい...Read more

プロパガンダ

不味すぎる。自殺衝動に駆られる。 頭の首を絞めて「お前は何のための頭なんだ?」と、問いたい。 お国の為にと死んでしまえ。 金、傍観者、その中に俺が立っている。 愛、平和、虚像さ。足元がフラつく。 まるで嘘のような話が民衆...Read more

楽観的な孤独

「居場所なんてもういらない。」 小さな箱? 汚い部屋で、僕は小さく呟いた。 無数の小さな粒が飛んでいる。 「君は欠落者だ!」 そう近所のおばさんが教えてくれた。 パチパチと弾ける音がする。 どこからか足音がする。 救世主...Read more