片隅のさっちゃん

私は黒板に大きく書く。 「そして、私は失われた。」と。 教室がざわめく。 先生は私を睨み、教科書を握る。 哀れみにも似た視線が降る。子宮が痛い。 この場から今すぐ逃げてしまいたい。 足元がおぼつかない。視界は真っ白。 気...Read more

井の中にて

かえる先生は井戸出身という噂。 あんなに明るいのに、井戸出身なんてデマに決まっている。 だってかえる先生の授業は、機関銃が必要ないし、誰も死ぬことがない。 私はかえる先生が井戸出身なんて信じない。 かえる先生の家には電球...Read more