苦味を逃さずにに捕まえたような

制服の少女がパンを食わえてドアを開ければ、そこから先のノベルはない。 僕の子供が白痴だったとしても、病院様に決定権はない。 自我がないまま、本能のまま、腹を叩いてここから出せって言ってんだ。 ママに決定権はない。僕にはな...Read more

complaint of fool

狂ったふりした僕はそれっぽいことを言って脚光を浴びている 乾いた拍手に薄っぺらイ感想をダラダラと聞かされて それでいいと思ってた それが最高な気がした あれもこれも どれも美しいとか適当なことを抜かす 洗濯機のリズムにあ...Read more