思春期ストリッパーズ

世の中に不満を抱いてる中学生を探しにぼくは通学路を歩いてる。 セーラー服を着たぼくはスクールゾーンを闊歩する。 世の中に不満を抱いてる中学生を抱きしめてあげたいんだ。 やさしくやさしく、ソッと抱きしめてあげたい。 耳元で...Read more

衝撃的な雑念

朝起きてうんこをひねり出しながら浦安鉄筋家族を読んでたんですね。 その時ふと思ったんです。 囲われた痛みを個々で共有し、陰と陽一定の場合どちらの引力が僕を揺らすのだろう、って。 ホントしょうもない些細な疑問なんだけど、一...Read more

素人娘列伝

小学生のころを思い出して、でんぐり返りで都内をぐるぐる散歩しながら下北に行ってきた。 街中にはたくさんサブカル女がいて、ぶら下がったトイカメラたちがこっちを見ていた。 あのレンズ越しの世界はサブカル女に言わせたらアートな...Read more

独居傍人

ぼくは空き部屋に孤独を飼ってるんだ。 泣きながら笑う可愛いやつさ。 毎晩、エサとしてぼくに向けられた言葉を与えてる。 クラスメートが言った「死ね」だとか、駅員が言った「駆け込み乗車はおやめください」だとか、三浦さんが言っ...Read more

怪異!謎の義信さん

最近夜になると窓に見知らぬオッサンが立っていて、こっちを見てなにかブツブツ言ってるんですよね。 めっちゃ怖くないですか? だから朝のウチに窓の外にゴキブリホイホイ仕掛けといたんですよ。 そしたら夜になっても見知らぬオッサ...Read more

バーミヤンアンタッチャブル

長澤まさみのポスターにキスする僕の顔面をふと鏡で見てしまったときの絶望感で、短編小説ぐらいなら書けるよ。 それぐらいに凝縮された絶望感を知らないで生きている若者は、30歳までに自殺する。 浮遊感に耐えきれなくて死にやがる...Read more

八王子軍団来たる

授業中、ぼくは窓から校庭を見下ろす ん、なんだあれは…? あの校庭でキャンプファイヤーをしてるイカれたやつは誰だ!? 学ランで決めたイカしたやつは誰なんだ!? イカしたイカれた奴はメガホンを通し、デカい声で叫んだ 「我ら...Read more

眠い一日

きえんざん! きえんざん! きえんざん! ※TSUTAYAで盗んだ筋肉少女帯のCDを、フリスビー代わりに飛ばしています。 かめはめは! かめはめは! かめはめは! ※コンビニの鮭おにぎりを大きくふりかぶって投げています。...Read more

UNKOをHUNDA

片桐はいりが踊り出す 狂ったまんまの夜のなかで 片桐はいりが踊り出す 服を脱ぐ片桐はいり 虹色のゲボはぶち撒けるぼく シュールだろ アートだろ ぼくは世の中とかをナメてんだぜ  はざ、もし現実の向こう側にこんなものが待っ...Read more

爺ちゃんは眠らない

実はぼく毎日おじいちゃんと一緒に寝てるんです。 おじいちゃんは毎晩寝言が酷くてさ、なかなか寝付けないんだよね。 「西に昇る藍色の竜が優しく微笑む  湖面には表情のない竜がいて  斜めにズレた感覚を映写する日が  白日に私...Read more

世界の小さな終わり

代々木公園にいた子供たちを頭からムシャムシャ食べてたら、土からその子供たちの母親が生えてきた。 ちょっとキモいよね(笑) 母親たちは「たかし。たかし。わたしのたかし」と上の空で呟き続けてる。 未練たらしいよね。うぜぇー。...Read more

君の青さは僕じゃねぇ

この青さは一体どこから来て、ぼくたちの真上で白昼堂々輝いてやがるんだ。 メロンソーダのフィルターを通したぼくの目玉でも、青さだけは打ち消せなかった。 あの星、スピカだって青さを兼ね備えていて、ぼくが未だ抱えてる青さとは決...Read more

都心のクマさん

スクランブル交差点の真ん中にぽつんと置いてある熊の死体を、誰も気にもとめない。 完全に無視。なにこれ? 都会人は街中に熊の死体があってもノーリアクションなの? 「ドッヒャァ!」とか言わないの? 木の棒でつついたりしないの...Read more

雨野青!反対!

今日は雨野青撲滅運動に参加してきた。 渋谷駅前での雨野青さんの演説は圧巻だったね。 「雨野青という人間は周囲に多大なる悪影響を与える。まず第一に、周りの全ての人間はくだらなくなるだろう。自身の好きな音楽、詩、映画などを他...Read more

シャボン玉は黙ってろ

シャボン玉が弾ける瞬間にぼくがどんな光景を見るかって質問があったんですが難しい質問ですね これは レトリックかけばロマンチックな話になりそうですが、結局のところシャボン玉が弾ける瞬間になんて大それたものは見えませんよね ...Read more