沙-S-

辛すぎて それは「涙」
辛すぎて それは「死」

ねぇ もう一度だけ「光」を
勇気の無い僕に

貴女の幸を望んでたのに
事実 今 別れを望んでる

それを「光」になんて
実際 そんな勇気も無いくせに
実際 なにも出来ない弱虫僕ね

そっと遠くから想うのがお似合いな「僕」

届け 届かない
この想い
本当 気ずいてるのに
貴女は知らないふり

僕の知らない誰かと幸せ

さよなら
大切な貴女
もう二度と
起らない僕

コメントを残す