溺愛朔夜-SweeT MooN-

壊れかけた世界に蕾
僕は蕾を咲かせようと
そしたら君は僕は恋をする
そうやって信じた片想い

明日は君に会えるのかな?

溺愛の月を抱き締めたい
君に溺れて逝きたい

大好きで 大好きで
奥二重なトコロも
大好きで 大好きで
子供みたいな手も
大好きで 大好きで
小心者なトコロも
大好きで 大好きで
優しく厳しいのも
大好きで 大好きで
とても書きくれないくらい
言葉じゃ表せないくらい

情けないけど「捨てないで」
なんて言っちゃうほど溺愛で
君に浸って溺れたい 君の愛で

君の夢だって越えてやるって思ってた

だけど無理だったんです…

僕なんて頭の片隅にも置いてくれない
欄外論外僕なんです

傷つけないように嘘を言って
僕を騙したつもりですか?
嘘なんて言わなくて
いっそ嫌いって言ってくれたら

君を想わなくてすんだのに…

いくつ想えば
いくつ伝えれば
君に届くのでしょう…?

分かってました
君が僕に振り向かない
尽くすだけ尽くして捨てられるのでしょう

永遠に朔夜なのでしょう…

コメントを残す