孤独に溺れながら
貴方を見つめた
罪なんて言わないで
罰なんていらないの

現在にすがりついて
離さない子供達には
そっと真実を告げる…囁き

私だけを見て
私だけが女王なの
私だけを愛して
私だけが愛される事許される
私だけを傷つけて
私だけが傷つく権利持ってるの

Care was not admitted

過去に泣いて
現在に泣いて
未来に泣いた
決して許されないこの私
煙草の煙だって私を嫌う
ほら貴方だってそうでしょ?

罪に罰を重ねて
私は十字架に懺悔して
嘘泣きして真実を知らないフリして
神にだって猫被って
許されない罪が私を襲う

罰を受けるなら貴方からそっと…

コメントを残す