人は何故、

信号機の赤が、
死を連想させました。
製作者の殺意が、
横断歩道に散りばめられました。

廊下の軋む音が聞こえました。
着信音が僕を呼んでいます。
クラクションが僕を遮りました。

意味のある世界なんて、
一体どこにあるのでしょう?

美しいこの世界は、
なんて醜いものでしょう。
人は何故、望むのでしょう。
神を信じた一人目は、
一体なにを思ったのでしょう。

空を飛ぶ夢を見ました。
眠気を目覚ましが妨げました。
意味のあることなんて、
本当にあるのでしょうか?

僕を好きな人がいるそうです。
今日の夕食はなんでしょう?
本当に、意味のない毎日ですね。

信号を守らず飛び出す人がいました。
普通に渡り切ったみたいです。
信号が青になりました。
律義な人も信号に殺されました。

通行人には見えてないみたいです。
嗚呼、本当に意味のない世界で
僕達は生かされているのでしょうか。

信号がまた、赤になりました。

コメントを残す