それは儚い
鏡写る姿はきっと嘘
ネガティブばかり僕なんです。

耳が痛くなるような音色
ピアノ狂いの壊れた僕
真実は奥底
仮面被って人前ピエロ

嘘つきピエロは
君だって騙して笑ってる
仮面をとればそれは真実に

君がわからない。
そんな言葉ばかり
僕が君にわかる筈がない
だって僕でさえわからないから

鏡に写る姿もピエロで
醜く笑ってる姿さえも
それは儚い姿だとか

ピアノ狂いピエロと
踊る狂奏曲は嘘ばかり
君と繋ぐ手も
君と話す言葉も
全て嘘のピエロ被って笑ってる

コメントを残す